10/21(朝6:00更新)
【聖守護者の強さ】
レギルラッゾ スコルパイド ジェルザーク ガルドドン デルメゼ バラシュナ

【アストルティア防衛軍】
現在のボス: ()
次回以降のボスを見る inserted by FC2 system

装備・アクセサリー (16コメント)

アロケルのおうぎについて考察!

投稿日:

どうもアロケルラグナです。

バージョン5.4の新武器「アロケルのおうぎ」について考察してみました!

 

アロケルのおうぎの性能

  • 呪文発動速度+5%
  • 特技の効果範囲+1.0m
  • こうげき力+175
  • こうげき魔力+100
  • かいふく魔力+55

 

アロケルのおうぎについて考察

 

回復賢者について

アロケルのおうぎは飛びぬけた性能では無いのですが、回復賢者にとってはかなり強い装備になります!

というのも、最近の扇で回復魔力がついてる扇は「ラクシュミー」くらいしかありませんでした。

しかし、ラクシュミーの効果は回復と真逆の「全ての属性攻撃ダメージ+3.0%」がついていて、更に攻魔はゼロという謎の微妙すぎる武器になっていたんですよね・・・

なので、回魔・攻魔が両方が上がり、おまけに「呪文発動速度+5%」がついてるだけで、ものすごく強く感じますよ・・・(^ω^)

「特技の効果範囲+1.0m」で奇跡の雨や風斬りの舞の範囲が広がるのも便利です!

<ラクシュミーの性能>

 

攻撃賢者について

「アロケルのおうぎ」と「黒仙翼のおうぎ」の攻魔の差が5しか無いので、闇の攻撃ダメージ+5.0%がついてる黒仙翼のおうぎの方が強いです!

<黒仙翼のおうぎの性能>

 

踊り子

一見、同じ効果を持つガルーダテンペストの上位互換のように見えますが、致命的な罠があります。

それは、アロケルのおうぎには素早さが付いてないんですね><

ガルーダテンペストより攻撃力は24上がるものの、素早さは65下がります。

踊り子の場合は二刀流なので、素早さ130ロストすることに。

特にサポで使う場合は、「素早さ」は最大限活かすことが出来る重要ステータスなので、踊り子はガルーダテンペストの方が強いでしょう!

<ガルーダテンペストの性能>

 

天地雷鳴士

「アロケルのおうぎ」と「黒仙翼のおうぎ」の攻魔の差が5しか無いので、土の攻撃ダメージ+5.0%がついてる黒仙翼のおうぎの方が強いです!

<黒仙翼のおうぎの性能>

 

終わりに

<まとめ>

  • 回復賢者→アロケルのおうぎがおすすめ
  • 攻撃賢者→黒仙翼のおうぎがおすすめ
  • サポ踊り子→ガルーダテンペストがおすすめ
  • 天地雷鳴士→黒仙翼のおうぎがおすすめ

ということで、アロケルのおうぎは回復賢者におすすめの装備となります!

けっこう長く使えそうな扇なので、何とか「呪文発動速度+6%」が2個以上ついたやつが欲しいですね(^ω^)

以上、アロケルのおうぎについて考察でした!

1日1回応援クリックお願いします!
人気ブログランキング
スポンサーリンク

-装備・アクセサリー

Copyright© ドラクエ10攻略 ラグナのブログ , 2021 AllRights Reserved.