10/16(朝6:00更新)
【常闇の強さ】
レグナード ダクキン メイヴ
【聖守護者の強さ】
レギルラッゾ スコルパイド ジェルザーク
【アストルティア防衛軍】
現在のボス: ()
次回以降のボスを見る
天獄の扉:現在は扉が固く閉ざされている…。

考察・提案広場 (48コメント)

【ネタばれ有り】大地の竜バウギアの設定改変をやめてほしい!?

投稿日:2019-10-06 更新日:

どうも大地のラグナです。

大地の竜バウギアについての提案をまとめました!

 

大地の竜バウギアについての提案

大地の竜バウギアのまめちしきがコッソリ変わっていてストーリー改変になっている。こういうのはキッツイのでやめて欲しい」という提案です。

そう思うが多いですね!

 

大地の竜バウギアのまめちしきが変わってる!

まめちしきの1ページは、古代竜の部分が元々「悪竜」と書いてありました。

まめちしきの2ページは、まるまるっと変わっていて、元々「はるか昔大地の竜は ある集落の娘と恋に落ちた。だが長く続かず竜は 娘求めてさまようらしい」という文章でした!(大地の竜バウギア 図鑑でぐぐると画像で出てきます)

今は「大地の竜には複数の矛盾する伝承が残っており何が真実かはいまだ不明。今後の釈明が待たれる。」というまめちしきに変更されてます。

 

なぜ豆知識の内容が変わったのか?

大地の竜バウギアの設定が変わったから?

忘れられた書庫に大地の竜バウギアについての詳細がありました。昔のまめちしきについての詳細が書いてあります。

昔の大地の竜のバウギアの設定は「ある集落の娘と恋に落ちたが、100年に一度竜の血が騒ぎだし凶暴化してしまい自らの手で殺してしまった。その後も100年に一度少女がいけにえになる」というものでした。

しかし、ジェニャの未来のクエストで以下のことが新しく分かりました。

 

新しい大地の竜のバウギアの設定は「ゴモルという悪党が、バウギアの子竜を盗んで闇市に売り払った。怒りに我を忘れ暴れるバウギアを恐れ、集落の長が100年ごとに女の子のいけにえを捧げるから怒りを静めてほしいと祈った」となっています。

完全に集落の娘に恋をする話とか、100年に一度竜の血が騒ぎだす設定が無くなっていますね・・・(^ω^)

昔の設定では、少女がいけにえになってるのはまだ少し分かるような気がしますが、新しい方の設定では100年ごとに女の子のいけにえってちょっと強引な気がします><

よくわかりませんが、これって設定を変える必要があったのでしょうか?

とにかく大地の竜バウギアについて新しい説が出てるので、まめちしきの内容も変わっているみたいです。

 

終わりに

パクレ警部のキャラ・世界観の改変は深刻でしたが、今回はそこまで深刻な改変では無いと思うので、個人的にはどちらでも良いかなと思っています(^ω^)

でも改変する理由が無いなら、あまり改変はしないほうが良いかもですね!

以上、【ネタばれ有り】大地の竜バウギアの設定改変をやめてほしい!?でした(´ω`)

1日1回応援クリックお願いします!
人気ブログランキング
スポンサーリンク

-考察・提案広場

Copyright© ドラクエ10攻略 ラグナのブログ , 2019 AllRights Reserved.