07/21(朝6:00更新)
【常闇の強さ】
レグナード ダクキン メイヴ
【聖守護者の強さ】
レギルラッゾ スコルパイド ジェルザーク
【アストルティア防衛軍】
現在のボス: ()
次回以降のボスを見る
天獄の扉:現在は扉が固く閉ざされている…。

考察・提案広場 (94コメント)

高齢化に向けてDQとFFは違った方向性にして欲しい!?

投稿日:

どうも20歳のラグナです。

今後のドラクエ10についての提案をまとめました!

 

今後のドラクエ10についての提案

FFは世界で愛されていてアクションよりのゲーム。DQは国内で愛され続けるタイトル。なので高齢化が進む日本を視野に入れて、今後DQ10はアクション性や対人要素を減らして欲しい」という提案です。

そう思うが多いですね!

確かに提案などを見ていると、DQ10では高難易度コンテンツや対人コンテンツはあまり好まれていないような気がします。

 

ドラクエ10プレイヤーは30代~40代が多い!?

実際にそういうデータは出てないと思いますが、確かに僕もどこかで聞いたことがあります。

ドラクエ1が1986年発売、圧倒的人気を誇るドラクエ3が1988年発売なので、そこから33~31年経過しています。

なので、その世代がドラクエ10をしているとなると30代後半~40代の人が多くても不思議ではありません!

ちなみに僕は20代です(^ω^)

実際にドラクエ10で高齢プレイヤーが多いなら、高難易度コンテンツや対人コンテンツはプレイヤー層に合っていないのかもしれませんね。

 

バージョン4は対人や高難易度コンテンツだらけだった

しかし、バージョン4の新コンテンツは基本的に難易度が高いものが多かったです。

バージョン4.0:アストルティア防衛軍(高難易度コンテンツ)

最初から難易度が高かったのですが、新ボスは更どんどん難易度が上がっていきました!

 

バージョン4.1~:聖守護者シリーズ(高難易度コンテンツ)

常闇に続くハイエンドコンテンツで、個人的に常闇よりかなり難易度が上がってると感じました!

 

バージョン4.4:バトルトリニティ(対人コンテンツ)

コロシアムに続くまさかの第二対人コンテンツ!

 

バージョン4で気軽に遊べる新コンテンツは、いにしえのゼルメアとネコあつめくらいしか無いので、対人や高難易度が苦手な人にとっては辛いバージョンだったかもしれませんね><

 

終わりに

まぁギスギスするよりは、楽しく遊べたほうが良いですよね!(やったことが無いので勝手なイメージですが、FF14は高難易度コンテンツが多くギスギスしたイメージがあります)

バージョン5ではどのようなコンテンツが追加されていくのかに期待です(^ω^)

以上、高齢化に向けてDQとFFは違った方向性にして欲しい!?でした(´ω`)

1日1回応援クリックお願いします!
人気ブログランキング
スポンサーリンク

-考察・提案広場

Copyright© ドラクエ10攻略 ラグナのブログ , 2019 AllRights Reserved.