04/24(朝6:00更新)
【常闇の強さ】
レグナード ダクキン メイヴ
【聖守護者の強さ】
レギルラッゾ スコルパイド ジェルザーク
【アストルティア防衛軍】
現在のボス: ()
次回以降のボスを見る
天獄の扉:現在は扉が固く閉ざされている…。

装備・アクセサリー (33コメント)

大怪傑の装束VS機工博士装備!

投稿日:2019-03-26 更新日:

どうも大怪傑ラグナです。

バージョン4.5の新防具「大怪傑の装束セット」について考察してみました!

 

大怪傑の装束装備の性能

  • おしゃれさ+55
  • さいだいHP+10
  • きようさ+50
  • 必殺チャージ率+1%
  • 状態異常系の成功率+10%

 

大怪傑の装束VS機工博士装備

大怪傑 機工博士
効果 必殺チャージ率+1% コマンド間隔-0.5秒
状態異常系の成功率+10% 行動時5.0%で早読みの杖
能力値 さいだいHP+10 さいだいHP+10
きようさ+138 きようさ+133
こうげき魔力+105 こうげき魔力+95

どちらも良い効果を持つ装備なので、比較が難しいですが考察していきます!

 

魔戦

準備が多い魔戦は、機工博士の「コマンド間隔-0.5秒」と「行動時5.0%で早読みの杖」はどちらも大きな恩恵があります!

一方、大怪傑の「状態異常系の成功率+10%」も、魔戦のフォースブレイクやダークネスショットなどに適用されるので強い言えば強いんですよね~・・・(^ω^)

ということで、どちらも強いので魔戦は好みで良いと思います!

  • 利便性を取るなら機工博士
  • フォースブレイクの成功率を上げたいなら大怪傑

という感じで良いでしょう。

魔戦はフォースブレイク成功大が決まるかどうかが重要なので、個人的には大怪傑で良いような気がします!

 

道具使い

道具使いも準備が多いので、機工博士の「コマンド間隔-0.5秒」と「行動時5.0%で早読みの杖」はどちらも大きな恩恵があります。

しかし、道具使いの戦力の9割は「強化ガジェット零式」なので、大怪傑の「必殺チャージ率+1%」がかなり重要な効果になってきます!9割は言い過ぎましたが、強化ガジェット零式が1回でも多くあると戦闘が楽になるので、道具使いは大怪傑装備がおすすめです!

他に、状態異常系の成功率+10%でデュアルブレイカーの成功率なども上げられます。(レボルスライサーには適用されません)

 

ヴァンガードという類似装備に「必殺チャージ率+1%」と「チャンス特技発生率+1%」がついていて、こっちの方が良さそうに思えますが、きようさに24の差があるので、大怪傑装備の方が良いでしょう!(※きようさはレボルスライサーの成功率に影響します

災禍の陣は10分のCTもあるので、そこまで「チャンス特技発生率+1%」の恩恵は無いです。

 

盗賊

きようさが一番高く、必殺チャージ率+1%もついてるので、盗賊は大怪傑装備がおすすめです!

 

終わりに

まとめると

  • 魔戦:好み(個人的に大怪傑がおすすめ)
  • 道具使い:大怪傑がおすすめ
  • 盗賊:大怪傑がおすすめ

という感じです!

道具使いと魔戦両方やる人は、使いまわせるので大怪傑で良いと思います!

大怪傑の装束セットを買おうか悩んでる人は参考にしてみてください。

以上、大怪傑の装束VS機工博士装備でした(´ω`)

1日1回応援クリックお願いします!
人気ブログランキング
スポンサーリンク

-装備・アクセサリー

Copyright© ドラクエ10攻略 ラグナのブログ , 2019 AllRights Reserved.