---11/21---(朝6:00更新)
レグナード
ダークキング
メイヴ
---11/19~11/25--
確定ブローチ「1層」
確定アンク「6層」

職業・特技・呪文 (26コメント)

ver3.5でオノは復活するのか?

投稿日:2017-02-20 更新日:

どうも両手剣使いのラグナです。

Vジャンプ「DQXファンブック第10弾」のりっきーインタビューで、
Q:最近オノが薄すぎるオノは何か考えてるの?という質問に対して、
A:バランス調整は考えてるとりっきーの回答がありました。

そこで今後オノにどんな調整がくるのか予想してみました!

 

火力問題について

バージョン3.4で「ぶんまわし、渾身切り」の強化が行われ、宝珠込みでオノと大体同じくらい(もしくはそれ以上)の火力になってます。

しかしMPの燃費と攻撃範囲は両手剣のほうが優秀で、更にフューリーブレード+プラズマブレードによる火力の底上げがあるので、みんな両手剣を使うようになりました。

じゃあここで、オノの火力を上げちゃおう!という調整をすると、また両手剣が空気になるだけなので、さすがに別方向の調整がくるんじゃないかなと予想してます。(信じてます)

 

どんな調整がくるのか?

デバフ系強化の調整が来ると予想!

  • たいぼく斬(植物系に大ダメージ)
  • 蒼天魔斬(マヒ)
  • かぶと割り(守備力ダウン)
  • まじん斬り(会心が出やすい)
  • オノむそう(範囲攻撃)
  • 鉄甲斬(守備力・行動間隔ダウン)
  • 真・オノむそう(範囲攻撃×2)
  • 降魔紅蓮斬(MP回復)

とはいっても、デバフが守備力・行動間隔ダウン・マヒしかない。

マヒの成功率がぐぐーんと上がれば強いけど、強すぎるのでその調整は無さそう。

かといって過去の特技バランス調整からして、新しい効果が付与されるのも考えづらいです。

そこで両手剣のフューリーブレードのように、武器の能力で強さを調整するのかもしれません。

 

これは極端な例ですが、例えばオノに幻惑20%がついてる武器が実装されたら、両手剣と役割を差別化することができます。

強い敵は「幻惑のオノ」で対処、強くない敵・幻惑が効きづらい敵は「火力の両手剣で対処」という感じで、良いバランスになるんじゃないかなと思います。

 

終わりに

インタビューで回答があった以上、オノの特技調整は何かしらくると思います。

調整があるなら2017年2月21日のドラクエ10TVで、特技調整の情報が出ると思うので楽しみですね(^ω^)

オノは果たしてバージョン3.5で復活できるのか!

以上、復活のオノでした(´ω`)

1日1回応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
スポンサーリンク

-職業・特技・呪文

Copyright© ドラクエ10攻略 ラグナのブログ , 2017 AllRights Reserved.