07/03(朝6:00更新)
【聖守護者の強さ】
レギルラッゾ スコルパイド ジェルザーク ガルドドン デルメゼ バラシュナ

【アストルティア防衛軍】
現在のボス: ()
次回以降のボスを見る inserted by FC2 system

考察・提案広場 (64コメント)

バージョン6ストーリーの主人公の扱いがひどすぎ問題!?(ネタバレ有り)

投稿日:

どうも例のアイツラグナです。

バージョン6のメインストーリーについての提案をまとめました!

※この先ネタバレ有り

 

バージョン6のメインストーリーについての提案

みんな口癖のようにルティアナを滅ぼしたと言ってきたり、一部の天使から露骨ないがらせや妨害など胸糞悪いキャラクターが多くて「天界のために」と思えるプレイヤーが少なるのではないか。がーとさんが愚かな天使は滅びた方がいいと思ったときに思わず応援したくなった」という提案です。

そう思うが多いですね!

 

類似提案で「今後天使と和解するようなストーリーは何度も見てて飽きてるので、天使を滅ぼすストーリーにしたほうがみんな楽しめると思う」という提案です。

こちらもまさかのそう思うが多いですね><(提案消されてないってことは、実際に滅ぶ未来もある?)

 

バージョン6ストーリーの主人公の扱いがひどすぎ問題!?

ストーリーの初めは最初の天使「ユーライザ」と出会うのですが、これまでの行いを称賛され英雄の名に相応しいと褒めたたえられて良い感じに始まります!

 

その後、試練をクリアし「現状は神々の守りを失った状態にあるので、主人公に世界を守ることができる偉大なチカラを入れてほしい」と頼まれ、天星卿フォーリオンへと導かれます。

しかし・・・

 

次の違う天使に出会うと、「例のアイツですよ」と嫌味を言われ、嫌な感じになります。

 

天使キッズにも罵倒されます。

 

世界を守るための偉大なチカラを手に入れるため、1個目の試練をクリアするとまた嫌味を言われます。

 

そして別の天使に、いちゃもんをつけられ試練はノーカウントだ!のゴネ始めます。

 

更に追撃は止まらず、「女神ルティアナ様を死に至らしめたのは主人公だった」と捏造までしだします。

 

その後、怒涛の罵倒が続く

 

ちなみに女神ルティアナの死因については、ルティアナがラスボス「絶対滅神ジャゴヌバ」に攻撃するも通じず、逆に取り込まれてしまいました。

なので、主人公が死に至らしめたわけでもないし、主人公が原因で死んだわけでもないので完全に捏造なんですよね><

 

その後、全ての試練が終わり、みそぎをしようとすると

 

主人公だと分かったとたん、ふざけたサングラスをかけた天使おじさんの態度が急変し悪くなる。

 

他にも儀式の前に、追い返されるという嫌がらせを受ける

 

ヘルヴェルに怒られ謝罪

 

と思ったら、すぐに開き直ってルティアナの捏造の件で罵倒。どうなってんの!?

 

こんな感じで、バージョン6のメインストーリーは不快な要素が多く、おはなし感想広場を見てみても不評なようです><

 

終わりに

今後バージョン6のストーリーはどうなってしまうのか><

天使は滅びてしまうのか><

以上、バージョン6ストーリーの主人公の扱いがひどすぎ問題!?(ネタバレ有り)でした!

1日1回応援クリックお願いします!
人気ブログランキング
スポンサーリンク

-考察・提案広場

Copyright© ドラクエ10攻略 ラグナのブログ , 2022 AllRights Reserved.