09/28(朝6:00更新)
【聖守護者の強さ】
レギルラッゾ スコルパイド ジェルザーク ガルドドン

【アストルティア防衛軍】
現在のボス: ()
次回以降のボスを見る inserted by FC2 system

聖守護者の闘戦記 (55コメント)

最強ガルドドンをデスマス構成でリベンジします!

投稿日:

どうもリベンジラグナです。

最強ガルドドンをデスマス構成でリベンジすることにしました!

 

剛獣鬼ガルドドンにリベンジします!

剛獣鬼ガルドドン強さ3が強すぎて一時撤退><

上記の記事にも書きましたが、パラ構成で最強ガルドドンに勝てる気がしなく心が折れて、攻略はまったりすることにしようと思ってたのですが・・・

最強ガルドドン初日の終盤に、何やらデスマス構成の討伐報告が複数上がっており、パラ構成に比べると楽という話を聞きました!

 

実際に剛獣鬼ガルドドン強さ1でデスマス構成を試してみましたが、パラ構成よりかなり楽でした!

回復は一切せずに、死んだらデスマスで蘇生というゾンビ構成ですね(^ω^)

 

ということで、この構成なら最強ガルドドンに勝てる気がするので、次の最強ガルドドンでリベンジすることにしました!

リベンジメンバーは

  • ラグナ(賢者)
  • ホイミソ(賢者)
  • シンジ(魔戦)
  • めめてぃorザッツ(デスマスター)

 

ちなみに、プロセルピナの呪文発動速度うめつくしが防衛軍で出ました!!これで勝てる!

 

剛獣鬼ガルドドンはデスマス構成が超おすすめ!

※強さ3を想定した話ですが、強さ1~2でもおすすめ

 

 デスマス構成がおすすめの理由

1、(パラ構成より)装備のハードルが低い

パラ構成は、パラが雷耐性100%にするとかなり有利になる(それでも討伐難易度がかなり高い)のでほぼ必須みたいなものでしたが、雷耐性100%を揃えるのはかなり現実的ではありません。

一方デスマス構成は雷耐性100%必須の職業はありません!

一応デスマスは雷耐性100%にしておくと、ドラミング事故の保険と、赤からのジゴデイン無効が便利になります。(デスマスで雷耐性100%が可能ならしておくと良いでしょう)

しかし、魔戦がしっかりドラミング誘導できるなら、雷耐性100%は必須にはなりません。

 

2、(パラ構成より)アイテムの負担がかなり減る

パラ構成はヒーラーが居ないので、魔戦がしずくで回復、マダンテ用にエルフガブ飲みなのでアイテムの負担が大変でした。

デスマス構成は回復自体しないので、しずくの負担がゼロになります。

 

3、(パラ構成より)簡単

パラ構成は、パラの難易度だけ極端に難しいですが、デスマス構成はデスマスが少し大変(PSが必要)なだけです。

デスマス構成の賢者は更に楽になり、岩石ストライクや分散する災禍はそのまま死んでOKです。(豪快インパクトは避ける必要あり)

奇跡の雨などの補助も一切しないので、かなり楽です!(詳細は最強ガルドドン討伐後に書きます!)

 

他にも理由が10個くらいあるのですが長いのでカット!

一方で、パラ構成にほぼメリットが無いので、野良ではデスマス構成が主流になると思います。(もうなってますが!)

 

終わりに

3/17の朝6:00から、最強ガルドドンのリベンジ討伐配信をやります。(勝つまで!50)

今度こそ勝ちますよ!

以上、最強ガルドドンをデスマス構成でリベンジします!

1日1回応援クリックお願いします!
人気ブログランキング
スポンサーリンク

-聖守護者の闘戦記

Copyright© ドラクエ10攻略 ラグナのブログ , 2020 AllRights Reserved.