---05/22---(朝6:00更新)
レグナード
ダークキング
メイヴ
---5/21~5/27---
確定ブローチ「8層」
確定アンク「5層」

装備・アクセサリー (35コメント)

魔人の勲章をつけた方が良い職業まとめ!

投稿日:

2016y01m22d_110603743

どうもラグナです。

各職業の証と比較して魔人の勲章をつけた方が良い職業をまとめました!

 

魔人の勲章と各職業の証を比較

※戦闘・ボス視点においての比較です

※魔人の勲章は理論値を前提にしています

 

戦士の証

prefix2016y01m25d_093910413suffix

たまに同じ特技を2回行う

戦士の証は2回行動できるので火力を出すことができますが、行動をキャンセルできずに敵の攻撃を避けられないということがあるので、魔人の勲章の方をおすすめします!

 

僧侶の証

prefix2016y01m25d_094232908suffix

たまにHP1で生き残る

僧侶の証は優秀で、攻撃する機会も少ないので職業の証の方が良いですね。

 

魔法使いの証

prefix2016y01m25d_094249660suffix

たまに同じ呪文が2回唱えられる

どちらが良いのか一番判断が難しい職業です。

魔法使いの証の効果はキャンセルしやすく火力もかなり変わってくるのですが、魔法使いはテンションアップの恩恵もかなりあります。

個人的にはキャンセルしなくて済む魔人の勲章の方が良いかなと思います!

 

武闘家の証

prefix2016y01m25d_094259388suffix

たまに敵の攻撃をうけながし攻撃

武闘家はアタッカーなので魔人の勲章をおすすめします。

 

盗賊の証

prefix2016y01m25d_094313685suffix

たまにアイテムをぬすむ

戦闘面では要らない効果なので魔人の勲章でOKです。

 

旅芸人の証

prefix2016y01m25d_094539644suffix

戦闘で獲得するゴールドが増える

盗賊と同じ理由で魔人の勲章をおすすめします。

 

バトルマスターの証

prefix2016y01m25d_094631092suffix

たまにダメージを受けてテンションアップ

両方の証ともテンションアップの効果ですが、ダメージを受ける回数より攻撃する回数の方が多いので魔人の勲章の方が良いです!

 

パラディンの証

prefix2016y01m25d_094653707suffix

ガード時たまに相手をマヒさせる

パラディンの証はかなり強く、アタッカー系でもないので職業の証が良いですね。

 

魔法戦士の証

prefix2016y01m25d_094658493suffix

たまに攻撃時MP回復

魔法戦士は元々MPを回復しやすいので魔人の勲章の方がいいですね。

 

レンジャーの証

prefix2016y01m25d_094736428suffix

不意をつく確率アップ

ボスは不意をつけないので魔人の勲章をおすすめします。

 

賢者の証

prefix2016y01m25d_094758100suffix

呪文を受けたと時たまにMP回復

賢者はテンションアップの恩恵がでかいので、魔人の勲章をおすすめします!

 

スーパースター

prefix2016y01m25d_094807477suffix

ゴールドを使う特技の威力アップ

スーパースターの証はゴールドを消費する代わりに、ボディーガードやゴールドシャワーがかなり強くなるので職業の証の方が良いです。

 

まもの使い

prefix2016y01m25d_094900596suffix

転生モンスター出現率1.1倍

戦闘面では要らない効果なので魔人の勲章をおすすめします。

 

どうぐ使い

メタル系のモンスター出現率1.1倍

まもの使いと同じく戦闘面では要らない効果なので魔人の勲章が良いです。

 

踊り子

prefix2016y01m25d_094921949suffix

1%で行動ターンを消費しない

踊り子の証の効果は強いですが発動確率が低すぎるので、魔人の勲章の方が良いです!

 

まとめ

僧侶・パラディン・スパスタ以外は魔人の勲章の方が良いという結果になりました。

今のところ証枠は職業の証と魔人の勲章しか無いので作っておいても損はないと思います!

魔人の勲章をつけた方が良い職業まとめでした(´ω`)

良い記事だと思ったらクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
スポンサーリンク

-装備・アクセサリー

Copyright© ドラクエ10攻略 ラグナのブログ , 2017 AllRights Reserved.