---06/29---(朝6:00更新)
レグナード
ダークキング
メイヴ
---6/25~7/01--
確定ブローチ「2層」
確定アンク「6層」

職人 (30コメント)

武器鍛冶・防具鍛冶・道具鍛冶職人の基礎知識まとめ!

投稿日:2017-01-09 更新日:

どうも百戦錬磨の鍛冶職人ラグナです。

アスフェルド学園のストーリー第5話から、職人ができる部活動が解放されるらしいので、職人の基礎知識を今の内にまとめておきました!

 

鍛冶職人の基礎知識

武器・防具・道具鍛冶は全部同じタイプの職人です。

 

装備の作り方

鍛冶職人は、上記画面の緑の部分までゲージを進めると装備を作ることができます!

 

ゲージの進め方

ゲージは特技を使うことで進めることができ、特技の種類によってゲージの進め方が変わってきます。特技を使うと集中力が消費され、集中力が0になると叩けなくなり強制終了となります。

そして一番上に温度というものがありますが、最初は1000℃からスタートし、1回叩くたびに50℃ずつ温度が下がっていきます

温度が高ければ高いほどゲージが進みやすくなり、温度が低ければ低いほどゲージが進みにくいという仕様です。高レベル装備ほどゲージが進みづらいので、特技の火力上げで温度を上げる必要があるということですね!(ちなみに温度0になると強制終了)

 

大成功品の作り方

装備を作るだけなら緑ゲージに収めるだけで良いのですが、大成功品を作るためには「かいしん」で緑ゲージに入れる必要があります。

なのである程度ゲージを進めたら、かいしんが出やすい特技「ねらい打ち」で緑ゲージに入れてみましょう!

 

かいしんが出ると、かいしんのてごたえ!と表示されます。

 

全部緑ゲージまで進めたら、しあげるで装備を完成させましょう。

 

かいしんで緑ゲージに入れた回数が多いと、だいせいこうが出来やすいです!

 

緑ゲージからはみ出ると、大成功品はほぼできません。

基本的に緑ゲージからはみ出たら戻すことは出来ないので、はみ出さないように気をつけましょう。(例外はあります)

 

大成功品が出来る仕組み

緑ゲージの中には基準値というものが存在します。(毎回ランダムで配置される)

大成功品は、この基準値に近ければ近いほどできやすくなるのですが、基準値がどこにあるのか目には見えないため、普通に叩いて入れても大成功品を作るのはほぼ無理です。

そこで狙い打ちの出番というわけですね!

かいしんが出ると使用特技の2倍ゲージが進み、基準値までゲージが到達した場合、基準値でゲージが止まるという仕様になっています。つまり基準値との誤差が0になり大成功ができやすくなるというわけです。(全てかいしんで緑ゲージに入れたら100%大成功)

 

偽会心に気をつけよう!

全部かいしんで緑ゲージに入れたのに、大成功品ができなかった!という場合は、偽会心が混じってることがあります。

偽会心とは、かいしんが出て緑ゲージに入れたものの、手前すぎる位置からねらい打ちをしてしまったため実は基準値に届いてない場合のことを言います。(基準値が手前にある場合は大丈夫)

偽会心を出さないためには、なるべく緑ゲージの近くでねらい打ちをするといいです。(近すぎるとかいしんが出なかった場合にはみ出るためほどよい近さで。)

 

温度による特殊な効果

実はとある温度になると特殊効果が発動します。

特殊効果はいくつか種類があって装備によって違います。

 

戻り効果

200℃,400℃,600℃...と200℃の倍数になると、一番進んでるゲージが一定数値戻ります。

戻り効果の場合は、緑ゲージではみ出してしまった場合でも唯一戻すことが可能です!(例外といってたやつですね)

 

2倍&半減効果

400℃,800℃,1200℃...と400℃の倍数になると、使用特技の2倍ゲージが進みます。(例:3倍打ちなら6倍打ちになります)

200℃,600℃,1000℃...と400℃の倍数-200℃になると、使用特技の半分ゲージが進みます。(例:3倍打ちなら1.5倍打ちになります)

 

会心アップ&消費集中力半減効果

400℃,800℃,1200℃...と400℃の倍数になると、使用特技の消費集中力が半減になります。

200℃,600℃,1000℃...と400℃の倍数-200℃になると、使用特技の消費集中力が1.5倍になり会心率が上がります。

 

終わりに

簡単にまとめると、緑ゲージまで近づけて「ねらい打ち」で入れる、ということです!

これで学園の部活動報酬も余裕でゲットできますよおおお!

以上、武器・防具・道具鍛冶職人の基礎知識まとめでした(´ω`)

良い記事だと思ったらクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
スポンサーリンク

-職人

Copyright© ドラクエ10攻略 ラグナのブログ , 2017 AllRights Reserved.